ギュッとCITY高蔵寺|高蔵寺ぶらり散策 まだある高蔵寺の魅力

高蔵寺エリアには若い世帯が集まり人口が増加していることがデータでありました。
買物や子育て支援施設など多くの施設が高蔵寺ニュータウン内にあることもわかりました。
では、高蔵寺周辺はどうなのでしょうか?
次に私たちは、駅周辺中心に取材をしました。

高蔵寺駅周辺は、図にあるように利便が良さそうです。
実際に取材してみると、美味しい食事に、かわいい雑貨や癒やしのカフェ、
優しくて頼もしいスタッフがいっぱいのドラッグストアなど、
魅力的なお店や話題のスポットが満載でした。
そんな魅力いっぱいの街と更に発展を予感させる街づくりについてレポートします。

矢作地所・トヨタホーム

街への意識高い高蔵寺に、更に潤いある街づくりを提供
高蔵寺は住宅地として形成された街。街に対する美意識や人とのつながりを大切にしています。

平成26年12月より春日井市では「Da Monde 春日井」と題して企業や団体とともに春日井市をPRする活動を始めました。「暮らしやすいを日常に」を基本コンセプトに、まちと自然のバランス・交通の利便性・子育て環境という魅力を発信する活動を行っています。

矢作地所・トヨタホームがこの「Da Monde 春日井」のパートナーとなったきっかけは、高蔵寺ニュータウンを以前のように活気あるものにしたい、ニュータウンを出て行った人々が戻ってこられるように高蔵寺、春日井市全体を盛り上げたいという想いからです。

矢作地所・トヨタホームでは、現在高蔵寺駅南口のすぐ近くに新しい住まいを計画しています。高蔵寺を選んだ理由は、ここにしかない魅力そのものです。魅力の第一は、何と言っても緑が多く、公園も多いこと。また住んでいる方々はあたたかく、様々なコミュニティがあり街を良くしようという気持ちが根付いています。そして高蔵寺は3大ニュータウンの1つですが、他と大きく違うのは名古屋都心まで30分といった交通の利便性と高蔵寺だけでも生活に必要な物がすべて揃うなど生活基盤がしっかりとできていることです。

この高蔵寺に新しい住まいを作るにあたって重要視していることは、住民の方、誰もが利用できるキッズルーム、集会室、ライブラリースペース、四季を感じられる庭園などコミュニティを大切にしたマンションにすること。またクリーニングの受取りなどを担うコンシェルジュの常駐や宅配ボックスといった便利な機能も整えています。また高蔵寺という土地柄、ニューファミリーだけでなく昔から住んでいる方々のお子様が高蔵寺に戻り、2世代で住んでいただけたら嬉しいですね。

高蔵寺地区は子育てに対する行政サポートや病院、ドラッグストア、スーパーなどが充実しており、駅の周りは起伏もないことから子育てがしやすく、大人世代も住みやすい環境が魅力です。

これから高蔵寺がさらに元気になって欲しいという強い気持ちをもって、新たな住まいを作ることで人口増加や一層の活性化に貢献したいと思います。

矢作地所・トヨタホーム

HP:www.kozoji153.com

Co.restyle(コ・リスタイル)

中古品やリサイクル品を魅力的にリメイク

白を基調とした外観、店内は温かみのある照明と家具と雑貨が並ぶCo restyle。お店のコンセプトは「古いものをリサイクルしてより良い、時代に合ったものに作り変える=リメイク」。一般のお客様はもちろん、カフェや美容院を始める人や店舗設計業者などに利用されています。また、家族連れで来店された際にはゆっくり見ていただくためにキッズコーナーを設け、店内でけがをしないように細部まで気配りされています。

白を基調とした外観

店内は温かみのある素敵な家具が並ぶ

新しいスポットが登場している高蔵寺

「何といっても交通の便が良く、名古屋まで車や電車で30分ほど行ける距離にありながら緑や自然が残り、とても住みやすいところ。少しずつではあるがカフェなどの新しいスポットでき元気な街になりつつあるようです。

わくわくする雑貨がいっぱい

Co.restyle(コ・リスタイル)

〒487-0013 愛知県春日井市白山町3-2-2
TEL:0568-29-7242 FAX:0568-29-7243
HP:http://www.co-restyle.com/

営業時間/11:00~19:00
定休日/火曜日

プチカナール

癒しの空間がうれしいカフェ&雑貨屋さん

プチカナールは、雑貨屋さんとカフェが一緒になったお店。アヒルの「がーちゃん」が出迎えてくれます。オープンのきっかけは、子供が幼稚園のころ母親同士で雑貨屋さんめぐりをしているとき、「私もカフェや雑貨屋さんをやってみたい」と思ったこと。カフェスペースはベビーカーも置けるスペースも用意され、小さなお子さん連れのお母さんたちも気兼ねなくティータイムを楽しむことができますし、バリアフリーになっているのでシニアの方にも安心です。

2階では、ワークショップも行われます。ネイルや、木のカレンダー作りなど、女性にはうれしいワークショップが行われています。ワークショップが行われていないときは、子供たちが走り回ってもいい部屋になっていて、ママさんたちにも好評のようです。オーナーの長谷川さんは、「目指すのは『人と人をつなぐカフェ』。知らない方もみんな一緒になって自然に話が弾む。そんな光景を見るとお店を持ってよかった」と、笑顔でお話くださいました。

フレンチ雑貨を中心におしゃれな小物が並ぶ

お店のマスコット「がーちゃん」が出迎えてくれます。

買い物が便利で、駅も近く、街中よりは程よく田舎で公園もあり、車があれば移動がスムーズにできるところが高蔵寺の魅力だとおっしゃっていました。

おしゃれで優しさにあふれたお店です。

子供たちが学校帰りに立ち寄ることも

プチカナール

〒487-0034 愛知県春日井市白山町3-11-18
TEL:0568-51-8770 FAX:0568-51-8008
HP:http://www.unpetitcanard.com/

JR高蔵寺駅から976m
営業時間/11:00~19:00
定休日/水曜日・第2火曜日・第4火曜日

洋食家Nishida

人気の日替わりランチ

都ホテルで修行を積んだというご主人が奥様と共に営んでいる洋食店。高蔵寺で店を始め、今年で33年目だそうです。人気メニューは「日替わりランチ」と「牛肉弁当」。「日替わりランチ」は早い・お値打ち・ボリューム感ありで、この時間帯にはもってこい。「牛肉弁当」はやわらかいステーキ肉を使用し、ご主人特製の味付けで常連客やリピーターがいるほどの逸品です。

大人世代から、サラリーマン、ファミリーまで、来店客は幅広いがすべてのお客様に気持ち良く過ごしていただけるように気配りを欠かさない。過ごしやすい家庭的な雰囲気がコンセプトの内装でこだわりが感じられました。32年間、高蔵寺の地で営んでいるため、現在では3世代で利用してくださる方もいらっしゃるとか。そうしたお客様の変化を見ることができ嬉しいと奥様はおっしゃっていました。昔から根強い人気の「牛肉弁当」を目当てに、帰省された際に足を運んで下さるお客様もいらっしゃるそうです。また、12月23~25日は毎年クリスマスディナーを行っており、それを目当てに県外から来店されるお客様がいるほどの人気。

洋食家 Nishida メニュー一例

店内はとてもゆったりしてくつろげる

高蔵寺の良い点は、郵便局、銀行、病院、学校、スーパーなど生活に必要なものが全て近くにそろっており、 「便利な田舎」と表現されていました。その上自然も多く、加えて地域コミュニティもある所です。お店を経営していくことは、様々な人と出会うことでそこから学び、人生勉強になると語ってくださいました。

看板がトレードマーク

洋食家Nishida

〒487-0013 愛知県春日井市高蔵寺町2-79
TEL:0568-51-8008 FAX:0568-51-8008
HP:http://www.nishida.eey.jp
E-Mail:info@nishida.eey.jp

JR高蔵寺駅南口徒歩8分
営業時間/《ランチ》11:00~14:00 《休憩》14:30~17:30
《ディナー》17:30~20:00
定休日/第1、第3日曜日全休 第2、第4、第5月曜日はランチタイムのみ営業

Le Café & Dining Sayu

無農薬野菜を使った料理は、女性やシニアに人気

高蔵寺駅南口から商店街を真っ直ぐ歩いて5分、丁寧に手入れが行き届いた花々と気持ちの良いテラスが迎えてくれます。お店の魅力は新鮮な野菜をたくさん食べられること。オーナーのこだわりの無農薬野菜を使った料理は健康志向の女性や地元のシニアの方に愛されています。フレンチ、イタリアンに加えて、今後は豆腐や醤油など日本の食材を使った創作料理をメニューに加える予定とか。「お客様から喜びのお手紙やはがきをいただくことは料理人として何よりの喜びですが、さらにお客様に感動していただける接客を心掛け、地元の常連さんに愛されるお店を目指していきたい」と、意気込みを伺いました。

静かな住宅街の一角に佇むお店

ゆったりと過ごせるオープンテラス

高蔵寺の魅力

高蔵寺の魅力については、「人が温かくて地域愛があり、お祭りなども地元の人とみんなで盛り上げていこうと、協力しあう団結力があるところですね」と語ってくださいました。

北村店長と学生レポーター

Le Café&Dining Sayu

〒487-0013 愛知県春日井市高蔵寺4-2-1
TEL:0568-53-0600
HP:http://www.sayu-cafe.com/

営業時間/《Lunch》11:00~15:00(L.O 14:30)
《Cafe》15:00~18:00 《Dinner 》18:00~22:00(L.O 21:00)
定休日/毎週水曜日、第1火曜日

B&Dドラッグストア
高蔵寺白山店

お客様の言葉を大切に

ご自身も春日井市出身である店長の舟津さん。「高蔵寺の皆さんは温かい人が多いですね。来店されるたびに声をかけてくださる方から『あなたがいるから来るんだよ』と言われた時は嬉しかったですね。そのお客様が買い物に来てくださることに感謝して、お客様の言葉一つ一つを大切にしています。

お店のモットーを伺うと、「お客様のお話を親身になって聞くこと。お客様のニーズに答えること」と、きっぱり。親切な接客を心がけることはもちろんのこと、バラエティ感で他のお店にはない魅力を作ること。例えばスーパーや他のドラッグストアにはないアイテムを扱ったり、この地域は虫が多いため、殺虫剤や虫よけスプレーを多く取りそろえるなど、このお店の地域性やお客様のご要望に合わせたお店であることを目指されています。

舟津店長

陳列や装飾は特徴的

市民のあたたかさに支えられて

接客や接客中に世間話をしていて春日井市民はあたたかい人が多いと感じるそうです。足を悪くされた方にカートを貸してとても感謝されたりしたことが嬉しかったと話してくださいました。

舟津店長と学生レポーター

B&Dドラッグストア高蔵寺白山店

〒487-0034 愛知県春日井市白山町4-10-10
TEL:0568-53-1793 FAX:0568-70-7041
HP:http://www.bd-drug.com/